篠山市長ブログ

高校卒業式(市長日記)

2月25日(水曜)、篠山産業高校と丹南校の卒業式に出席しました。
産高では、陸上、少林寺拳法、卓球など近畿大会出場を果たし、活躍しました。
また、商店街のうりぼう屋、農業クラブの発表、インターアクト部のボランティアなど篠山市を盛り上げて頂きました。今年から産高賞も出来たとのこと。
「地域に根ざし、地域を支える産高生」として、ご活躍を期待します。
丹南校はあと1年で閉校です。最後まで丹南校は頑張るんだという気持ちの込められた卒業式でした。私語もなく、そのはつらつとした態度に感動し、すがすがしい思いです。
21人の少数ながら、友情を築き、先生のご指導で希望の就職、進学を果たし、武庫川の自然を守り、里山を学び、地域の人と交流をしてくれました。
いずれも良い卒業式でした。
28日には鳳鳴高校と篠山東雲高校の卒業式があり、私は残念ながら公務が重なり行けませんが、卒業生がふるさと篠山を担ってくれること、幸多きことを心から願っています。


P1000604.JPG

▲産業高校卒業式

DSC_0147.JPG

産業高校丹南校卒業式

このページの先頭へ戻る