篠山市長ブログ

おめでとう、田中潤平さん、市野勝さん(市長日記)

田中潤平さんの黄綬褒章、市野勝さんの叙勲の祝賀会が行われ、いずれも大変盛大でした。
田中さんは肉牛の肥育ひとすじ、今では長男の克一君が「肉の文」、次男の久工君が「牛屋たなか」を営まれ、その牛も平成20年から県大会で3連覇されるなど本当に見事です。
今では、神戸牛としてフランスなどヨーロッパにも輸出されています。
市野勝さんは、800年の歴史を誇る丹波焼の伝統工芸士として、伝統文化を守るリーダーとして、活躍してこられました。
作風も斬新で、それが今の若い作家の活躍にもつながっています。
県立陶芸美術館建立にも労を尽くして頂きました。
篠山市の目指すユネスコ創造都市、国の日本遺産の登録の中心です。
いずれも多くの地域の方に慕われ、愛されるお人柄です。
0950.JPG

▲中央が田中潤平さん

201503061541.png

▲左が市野勝さん

このページの先頭へ戻る