篠山市長ブログ

議場でコンサートが開催されました。(市長日記)

 5月18日(月曜日)、平成11年4月の初議会から数えて100回目を迎えるのを記念して、本会議前の議場において、記念コンサートが開催されました。
 市内在住で、全国各地でご活躍されているフルート奏者の松村京子(まつむら きょうこ)さん、電子ピアノ奏者の井本裕美(いもと ひろみ)さんを迎え、W.A.モーツァルトの名曲「Andante(アンダンテ)」の演奏などを聞かせていただくとともに、篠山市歌「いま ここに生きる」を議場の出席者全員で合唱しました。
 これまで数々の議論を重ねてきた議場に、フルートと電子ピアノの美しい音色が響き、議場はさわやかな、いつもとは少し違う?雰囲気に包まれました。

(曲目)
 (1)W.A.モーツァルト/Andante(アンダンテ)
 (2)林 光/“花”変奏曲 滝廉太郎の主題による
 (3)林 光/“宵待草”変奏曲 多忠亮の主題による
 (4)篠山市歌「いま ここに生きる」(1番のみ全員で合唱)
 
(演奏者プロフィール)
◆松村 京子さん
 篠山市内在住。現在フルートや歌を中心に、多くの府県の各施設やサロンなどでフリーランスに指導。また、最近は音楽と芸術で表現するグループ「Sessionオトトテト」を立ち上げ、篠山市を中心に京都府や岩手県でのイベントやアート催事、チャリティコンサートなど幅広く活躍中。

◆井本 裕美さん
 篠山市内在住。ピアニストとしてソロやアンサンブル、伴奏など幅広く活動中。現在、女声コーラスあじさい、篠山混声合唱団、童謡唱歌グループなどで伴奏を勤める。若葉会マネージャー。
 

IMG_9342.JPG

IMG_9331.JPG

IMG_9400.JPG

このページの先頭へ戻る