篠山市長ブログ

「あさが来た」(市長日記)

朝のNHK連続テレビ小説「あさが来た」が人気です。
このドラマは、大阪の両替商「加野屋」に嫁ぎ、明治維新の影響で窮地に陥った加野屋を建てなおし、実業家としての才能を開花させ、日本初の女子大学設立に尽力する姿を描いています。
私も録画を見て楽しみにしているのですが、篠山市民として嬉しいことがあります。
それは、篠山出身で丹波篠山ふるさと大使でもある南条好輝さんと、桂文珍さんが出演されているのです。
南条さんは大阪の商人で、よく出演されています。桂文珍さんは、屋台のうどんの主人です。
 

clip_image016.jpg

▲ 南条好輝さん

clip_image006.jpg

▲ 桂文珍さん

このページの先頭へ戻る