篠山市長ブログ

ささやまTWCが2年連続全国へ(市長日記)

 篠山市の綱引きチーム「ささやまTWC」が3月3日(日曜日)に2年連続で全国大会へ挑みます。
 綱引きの日本一を決める2019全日本綱引選手権大会は3月2日(土曜日)から、東京都の駒沢オリンピック公園総合運動場体育館にて行われます。

 5年ぶりの全国大会となった前年度では特別予選を突破するものの、予選リーグでは1勝しかできませんでした。
 代表の西野裕彦さんは「悔しさを胸に、去年よりも猛練習を積んできた。まずは予選リーグの突破を目標にしたい」と意気込みを語られました。

 この大会のささやまTWCの最高成績はベスト8ですが、ベスト4からはNHK BSにて戦いの様子が放映されます。
 どのチームにも負けない結束力を武器に、丹波篠山の強さを全国にPRしてきてください!

IMG_8638.JPG

このページの先頭へ戻る