進出企業の声

フジフレッシュフーズ株式会社

企業名フジフレッシュフーズ株式会社
所在地篠山市中野62番地
電話番号079-594-2155
ホームページhttp://www.fujifresh.com
業種大豆、大豆たんぱくを活用した家庭用惣菜の製造・販売
従業員数104名(全体)/ 80名(本社工場)

主な事業内容を教えてください!

 油脂加工食品や大豆たんぱく加工食品のメーカーである不二製油㈱の子会社として、大豆や大豆たんぱくを活用した各種家庭用惣菜を製造・販売するのが、フジフレッシュフーズです。
 大豆の栄養を野菜や魚介と組み合わせ、さまざまな食シーンで楽しめる新たな加工食品を開発し続けています。主な出荷先は全国の生協や量販で、最近では通販も伸びています。

篠山に進出されたきっかけはなんですか?

 篠山に拠点を移したのは73年、前身の神戸サニーフーズ㈱の時代です。この工場はもともと、不二製油の大豆たんぱくを納品させていただいていたハムメーカーさまの工場で、それが縁で篠山に本社と工場を置くことになりました。
 もう一つ、県内の尼崎市にも工場がありますが、こちらは篠山工場で作った製品を包装・加工し、全国へ届ける物流拠点としての役割を担っています。


今後の篠山での事業展開についてお聞かせください!

 自然環境に優れ、豊かな作物の育まれる篠山に拠点を置き、生産規模よりも製品へのこだわり、地域の特産品を活かした付加価値の高い製品作りにより、難攻不落のリージョナルカンパニーとして、企業品質・企業価値を向上させてまいります。
 また、企業と従業員が、働きやすい職場環境の形成を目指し、オープンに意見交換する風通しの良い社風の中で、育児休業制度等の整備に真摯に取り組み、社内制度の充実化を図っていきたいと思います。

地元企業との連携に期待!

 丹波篠山の特産品である山の芋を、地元企業と連携し「丹波山芋焼き」として発売し、大ヒットとなったことは、今後の地域ブランドの活かし方に大きな可能性を切り開くことになりました。

 篠山は豊富できれいな水が得られ、食品製造には最適な場所。こうした恵まれた環境を生かせる『農都の森』には、農家や企業が互いに連携し合える展開の活性化を期待しています。
丹波篠山には加工食品の原料としてまだまだ未開拓の農産物・特産物があり、例えば、これらの原料の前処理を行える、技術を持つ企業の進出があれば、私たちも心強いですね。

社員の方にインタビュー!

 私は高校を卒業後、専門学校に進み栄養士の資格を取りました。そして、いつかは自分の力で商品を作りたいという想いで、この会社に就職しました。開発課に配属され、大豆たんぱくを最大限に活かした商品の試作・検討を日々行っております。試行錯誤して、1つのものを作り上げるのは大変ではありますが、開発課だけでなく、他部門の先輩・上司からも指導・協力いただきながら、充実した毎日を過ごしています。 
(開発課・Y)