丹波OB大学地域実践活動による篠山城二の丸庭園の草刈活動(ささやま写真新聞)

 7月29日(水曜日)、早朝から激しい日差しが照りつける中、丹波OB大学地域実践活動として、篠山城二の丸庭園の草刈りをお世話になりました。

 丹波OB大学は、丹波地域の高齢者の方々を対象に、学習や交流の場を提供し、生きがいのある充実した生活をおくるために必要な教養を身につけていただくとともに、社会の担い手として永年培ってこられた知識や経験をさらに磨き、魅力ある地域社会をつくりだす実践者の養成を目的として開講されていて、篠山城二の丸庭園での草刈活動は、平成24年からお世話になっています。

 8月のデカンショ祭にむけて、お客様をお迎えする準備が進みました。ありがとうございました。

丹波OB大学地域実践活動.jpg

このページの先頭へ戻る