高校生に地元就職をアピール「企業紹介セミナー」(ささやま写真新聞)

丹波地域の魅力ある企業を市内の高校生に知ってもらうための「企業紹介セミナー」が5月9日、四季の森生涯学習センターで開催されました。

セミナーには製造業、食品加工、医療・介護分野などから17社(篠山市からは11社)が参加し、職場の雰囲気や自慢の製品などをPR。参加した篠山産業高校、篠山東雲高校の2・3年生約250人が「高校生のうちにしておくべきことは何ですか?」「どんな人材を求めていますか」などと質問するなど、企業の担当者の説明に熱心に耳を傾けました。

参加した感想を聞くと「よく見る腕時計などの部品が、篠山で作られていることを初めて知り、ものづくりに興味がわいた」「働くことについて、真剣に考える機会になった」などと話していました。

セミナーの様子

質問する高校生

高校生に説明する企業の担当者

企業の説明

このページの先頭へ戻る