春を呼ぶセツブンソウ(ささやま写真新聞)

篠山に春を呼ぶ可憐な草花が淡い白い花びらを震わせながら咲いています。

早春に芽を出し、節分の頃に花が咲くことから「セツブンソウ」と呼ばれています。

まだ咲き始めのようです。今冬は、厳しい寒さだったせいか、例年より遅い開花です。

ここは篠山ABCマラソンの折り返しから北へ約3キロ付近。

小さな白い妖精たちが、畑の土手に寄り添うように群生しています。

CIMG3671.JPG

今週末は篠山ABCマラソン、セツブンソウたちもランナーを応援します!(^^)!

 

CIMG3676.JPGのサムネイル画像

このページの先頭へ戻る