城南小4年貴重な生きものをふるさとへ(丹波ささやま写真新聞)

城南小学校4年生のみんなが教室で育ててきた貴重種「カスミサンショウウオ」と「モリアオガエルのおたまじゃくし」を、生まれた場所である真南条の田んぼビオトープ(とその付近)へかえしに行きました。

外敵に狙われやすい小さな頃に保護し、貴重種である生きものを増やします。

201908051109.jpg

201908051110.jpg

201908051110.jpg

大切に育てた生きものたち、元気に大きく育ってね。

 

P7170080.JPG

ビオトープのある真南条営農組合さんで農業についてのお話をきいた後、

武庫川の上流に位置する支流、真南条川で生きもの調査も行いました。

篠山東雲高校の田井先生と生徒のお兄さんお姉さんといっしょです。

P7170082.JPG

P7170099.JPG

P7170095.JPG

生きものを育てたり、見つけたり、いろんな経験をした城南小4年生。

丹波篠山の生きものや環境をいつまでも大切に守っていきましょうね。

このページの先頭へ戻る