館山若潮マラソン派遣選手激励会(ささやま写真新聞)

1月19日(金)市長室にて、「第38回館山若潮マラソン」へ派遣する篠山市民ランナーの激励会が開催されました。

篠山市と千葉県館山市は、平成23年11月25日に締結した「災害応急対策活動の相互応援協定」を機に、都市間交流を目的として両市でそれぞれ開催されるマラソン大会に毎年ランナーを派遣しています。

今回「館山若潮マラソン」に派遣する篠山市民ランナーには、昨年の「篠山ABCマラソン大会」を完走し、参加希望のあった方の中から抽選で雪岡誠太さん、足立幸子さんが選ばれました。激励会では大会参加へのお二人の意気込みや「篠山市をPRしたい」と語ってくださり、終始和やかな会となりました。

派遣ランナー2名は、大会前日の前夜祭から参加。1月28日(日)大会当日は、房総半島の海沿いのコースを走り抜けます。

館山若潮マラソン激励会

このページの先頭へ戻る