福住まちなみ探訪ツアー(ささやま写真新聞)

市内の高校生がまちなみ探訪のガイドを務める「福住まちなみ探訪ツアー」が27日(日)、国の伝統的建造物群保存地区に指定された篠山市福住地区で行われました。

篠山鳳鳴高校と篠山東雲高校の学生5人がガイド役としてツアーを企画。約30人の参加者は安田の大杉から住吉神社の約2.5kmを、地元の方などとの打ち合わせで準備した福住の歴史の解説を聞きながら歩きました。 

福住の町並みをガイドする高校生

このページの先頭へ戻る